安曇野紙ヒコーキ大会

今日は安曇野紙ヒコーキ大会でした。
強風の状況で朝7時前に、穂高アリーナで開催が決定しました。

私は公園に最後まで残り、ゲストの皆さんに会場変更の案内をして
8時30分に公園を出発しました。

アリーナに到着して、早々に受付を行い、出場する自由機種のテストを開始しました。
旋回が決まらず、機体をチェンジ!

これが見事、ヒット!

上昇、返り。旋回ともに会場の天井をかすめるようにフライトしていました。

本番は、天井激突に注意しながら、結構、天井近くまで攻めてフライト。
安定したフライトで1回だけ天井に激突しましたが、タイムは満足な結果に。

カタパルト

 

 

 

 

 

 

 

集計すると、S藤さん、H子さん、K祭さんを押さえて3位!

やった!
でも、屋外でやったら、このような成績じゃなかっただろうなあ

また、私にプチ神風が吹きました!

遠方から参加された皆さん、ありがとうございました。
また、来年の参加をお願いしますね!!

FUJI CUPの頂き物

先日開催されたFUJI CUPのカタパルト部門で頂きました。
久々の表彰でうれしいです。
本当は、自由機種で20回飛ばして2位の方を苦しめた?ことと
タイムも納得できる内容でした。

CIMG1109

あれ?再生紙大会じゃないぞ!

今日は、富士川に遠征でした。
Sさんに便乗で、再生紙大会に参加するつもりで行ってきましたが、
何故かFUJI CUPに参戦してしまいました。
参加者が少ないので事務局から要請?入賞の楯につられた?
とにかく、20投のハードな競技がスタート!

機体は、再生紙大会規定0でTAN-2ゴムで調整してあったので、
とにかく目一杯上げるだけ、上がりは申し分ない。(Sさんには敵わないけどね)
天候は曇りで寒いため、サーマルもほとんどない状態でした。

でも、Sさんからは、
「途中でぼろぼろになるかと思ったよ」
「自由機種でもいけるじゃん」
とお褒めの言葉。嬉しいですね!

後は、浮きの良い機体ができればと思いました。

競技終了で、ヘトヘト状態でした。ハードすぎる大会です。

再生紙大会に参戦するぞ!

二宮杯終了後、自由機種の調整を繰り返し遊んでいました。
富士川のメンバーの強力な要請?で、再生紙大会に参戦します。
同行の方は、同時開催のFUJI CUPに参加するのに便乗していきます。

ゴムの規定も何もなし、どれだけ上げられるか楽しみです。

過去の記事を見てくるとカタパルトが1mもある人とか様々で、ゴムで負けちゃうかなあ?

でも、先週は調子良かったなあ、推定60mくらいは上がっていたように思うんですがね。
風が無い方がいいんですが、無理ですね。きっとね!!

遅くなりましたが、報告です

今年の二宮杯は、風に泣かされました。
結果は、ぼろぼろです。

朝の段階では、結構良いタイムが出ていたんですが、
開会式が始まる前から風がね!

でも、全国のお友達に会えたので良しとしましょう!

あおぞらのショップでは、来年用のキットを大量に仕入れましたよ。

これから寒くなるので、飛ばす機体を自由機種やライトプレーンに変更して
楽しみます。
冬は大嫌い!雪はもっと嫌いなのです!

間もなく出発です

間のなく、自宅を出発して、安曇野インターに向かいます。

今年は出来のいい機体が無いので上品なタイムで完了ですね!
でも、多くのお友達に会えるので楽しみなんですよね!

眠いよう!!!

決勝大会 案内状

今年も紙飛行機協会から決勝大会の案内が届きましたよ。

早速、2500円を振り込み、ホテルも予約完了!

今年は昨年の倍のメンバーが参加します。
初出場の方も居るので全国レベルを体験してもらうことで
レベルアップできると良いですね

今年は懇親会も計画されているので楽しみです!!

今年も全国大会に進出

今年も全日本紙飛行機選手権決勝大会に無事進出出来ました。

紙飛行機を始めてから、連続7回
石川、青森。福岡、東京(城東)、東京(武蔵野)、東京(武蔵野)、東京(武蔵野)。

毎年決勝進出発表をドキドキしながら待っています。

ホワイトウイングス(530S/554)に的を絞って毎年参加していますが、今年は
予選1回のみで予選突破するタイムを記録出来ましたが、決勝大会用の機体が
なかなか出来あがってこないので、少々焦り気味です。

しかし、今日テストフライトさせた機体を見て、ある問題点と言うか解決策が
見付かった感じです。詳細には書けないのですがね!
いかに機種先端の重りを減らして軽量化できるかです。

後、1ヶ月半機体の製作と調整の日々になります。

長野予選会

朝7時ごろまでには、小雨も止み風も弱く、後はお日様が顔を出せば絶好の条件になりそうな感じで
準備を進めていました。

岩槻のSさんと城東のYさんが遠征して、地元メンバーを加えた精鋭13名が開会式の前の練習。
競技開始の9時半ごろには、雨に濡れていた芝生も乾き、弱いながらもサーマルも所々に発生していて
好タイムが期待される条件になってきました。

今日は誰の飛行機に天使が下りてくるのかなあ?

あの人かなあ?、この人かなあ?と思いながら、専任計測員としてお仕事してました。

天使はどうも地元のMさんに降りたみたいで、1Aで通算4位に入る見事な成績。

もう一人期待されていたSさんは、どうも機体にトラブルが発生したみたいで平凡な記録でした。

地元の予選会は、夏、お盆休み明けに日曜日に予定されていますので、今日実力がでなかった方々は
がんばってください!!

準備完了

明日は地元、豊科南部総合公園で二宮杯の長野予選会が開催されます。

長野の開催は3年ぶりで、幹事もSさんと私に移管されました。
今日は明日の準備で、ポスターの印刷や中間記録の印刷、記録用紙記入例の準備
入口に掲示する看板作製とテーブルの載せる「二宮杯」ののぼりを作成していました。

明日の天気は、雨の心配より、風の心配かな!予選会が始まった10時頃が条件いいかも?
昼近くになると風が強くなりそうな予感!!

予選開始から1時間が勝負かもね!

明日の私は、えへ、Sさんには予選会頑張ってもらうとして、主催者サイドのお仕事頑張りますよ!
ということで、予選会は次回にパスします。

皆さん、明日は長野、豊科にお出かけください。

そうだ、倶楽部原っぱの風*さんに頼まれた親子のサポートをしないといけなかった。
思い出して良かった!!

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress